toggle

ツクルメの家

【ツクルメの家】とは、3つの「ツクル(作る、造る、創る)」と新しいものが芽吹く、「芽(メ)」の造語になります。

ものづくり、野菜つくり、庭つくり・・・様々な「ツクル」を思う存分楽しんでほしい。そんな想いからできた菜園付きのアパートハウスです。

3つの「ツクル」から広がる
ちょっと新しい暮らし方を

アパートは、大きな畑付きの庭を囲むように建てられています。道路からの視線は遮られてるので、安心して作業をすることができます。

畑はお部屋ごとに区画を設けているので、自由に野菜やハーブ、果物など作ることができます。収穫した野菜をそのまま屋外のキッチンで調理したり、お隣さんとお互いにシェアしたりしても楽しいですね。

無垢材のフローリングが心地良い
メゾネットタイプ

お部屋の床は無垢のフローリングでやわらかい雰囲気に仕上がっています。木の種類は、オーク、ヤマグリ、サクラの3種類で、色味や目の出方もそれぞれ異なります。

すべて住戸は、メゾネットタイプの2LDKの間取りです。カップルやファミリーでも十分広さがあるので、ゆとりのある暮らしができます。

ひろーいお庭をシェアしながら、自然と寄り添うような暮らしに共感してもらえるような人たちが集まる。そんな共同住宅を目指したいと思います。