toggle
2021-07-18

文月のタネニハガーデン

関東も梅雨明けを迎え、一気に眩しい太陽の季節がやってきました。

花を育てているビニールハウス内の温度もうなぎのぼり。

まるで犬のように舌をだらりと垂らして「ハアハア…」呼吸をして体温を下げながら水やりしています。時々自分にも水をかけ体を冷やしつつ。

さて、ビニールハウスのお隣にあるタネニハガーデン

昼は暑いですが、夕刻ともなれば陽ざしやわらぎ、風そよそよ。

今は咲き乱れる「ひまわり・サンフィニティー」がとっても綺麗です。

そして、ガーデンにこんなスポットも誕生しました!

じゃーん。ベンチ・アンダー・ザ・ツリー!

ガーデンにはこちら↓のおしゃれなベンチもあるのですが、

遮るもののない日向にあって日中ちょっと、いやかなり、暑いのです…(冬はぽかぽかなんですけど)。

こんどのベンチは、梅の木の下なので緑陰が期待できます♪

陽ざしが落ち着いてきた夕方頃に腰かけて

お花をゆるりと見たりぼーっとすると、暑さがすーっとひいていきますよ。

ガーデンでのんびりした後は、タネニハショップも

ぶらりとのぞいてみてくださいね。

ショップは7/21-8/31夏季休業ですが、それまでかわいい子たちが並んでいます。

スタッフふくだ

関連記事

         

会社概要
お問い合わせ