toggle
2021-04-18

コキアの定植もチームで

「やることリスト」にクラクラ!

今週も、種取り、切り戻し(ピンチ)、挿木、定植、施肥、防除など…「やることリスト」はいっぱいに。みんなでやるっきゃない!(笑)

エキナセアの定植は1400個余を完了しました。この通りです!

ずらーり、エキナセア10種

コキアの定植、チームで!

定植は土がなくては始まりません。天気予報をチェックして、あらかじめ作業するハウスに土を運んでおきます。

ポットに土入れをして、定植の準備をします。

ここまで前日のスタッフがやっていたので、コキアの定植をすぐにスタートできました。

オリ・パラリンピックに関連して作るコキア。オリンピックどうなるのかなぁ。
多めにタネまきしたので、定植も1000個。

ところが始めるのが遅くて、この日終えることができず残念!翌日に引き継ぎました。

その日終えなくてはいけないものもありますが、

そうでなければ、チーム・タネニハでやっていきます。

「シマツルボ」再登場!

冬には葉がなくなり、姿を消していたシマツルボ。

春、芽吹きを見つけたときの嬉しさ。

今、愛らしい花を咲かせて、スタッフの心をつかんでいます。

小さな植物に私たちを元気にする力を感じます。

その可愛らしさに、私は日本的なものを感じたのですが、実はアフリカ南部原産。小さな球根多年草です。

冬、地上部が枯れていても無くなったと思わず、春を待ってくださいね。冬は霜にはあてないようにして乾燥気味に管理です。

シマツルボの愛らしい花。花後に伸びる縞々の葉も美しい。

夏に向けての花たち

ヒマワリ、ペンタス、エキナセアなど、夏の花づくりも始まっています。

スタッフたごく

関連記事

         

会社概要
お問い合わせ