toggle
ひまわり
2022-06-11

いろんなハナ・ヒト・モノ・コト・ジブン

はじめまして!【 たに 】です。

今週のブログを急遽担当することになったのですが
天候の都合により麦刈りに出動しておりますので、
ちょっと更新が遅くなってしまいましたが
何を書こうかな~とコンバインに乗りながら考えてみました。

入社して2日目ぐらいから本当に多くのことに携わらせていただいてて
気付いたら”なんでも屋のたにくん”の称号をいただいているので、
今回はそんなボクからの視点で秋田緑花農園について綴らせていただきます。

パイセン
パイセンの長年の夢、コンバイン‼ヤッター
ご指導
スタッフを見守る社長…親子のようですね

秋田緑花農園での日々は機微に触れることが多く、

いろんな天気の中で

いろんな人たちと

いろんなことをして

いろんなお花たちに囲まれて

いろんな気付きのある時間を過ごしております。

農園の坂道

まずは毎朝、ここで深呼吸します。
この坂道を下る時の解放感も好きなのですが写真を撮るの忘れました!
今月インスタの方も書く時が来るので、
その時に良い写真が用意できるように天気と相談しておきます。

手で顔を隠すように開こうとしているヒマワリさん

ボクが大好きな花の一つ「ひまわり」です。
風のハウスの管理を担当させてもらって
水やりを行いながら花開くのを待っておりました。

やっと恥ずかしそうに開いたひまわりにキュンとして、
いーっぱい咲き出して喜んでいたのですが
“なんでも屋のたにくん”は他の仕事に駆り出されることが多く、
ある時ハウスに戻ったら可愛い子ちゃんたちがいなくなっており、
のんちゃんに聞いたら「先ほど出荷されました」と。。。

選ばれて旅立てたことは素敵なことなのですが
もう少し眺めていたかった気持ちも( ノД`)シクシク…
ですが、その可愛い瞬間をお客様に届けるのが大切なんだよなーと。
グッバイ、ひまちゃんたち!

念願の社長水やりレクチャー開催

そして先日、改めて社長直々の水やりレクチャーがありまして
「水やりという作業には時間をたっぷり使っていいので、
こなすのではなく常に愛情を込めて行うことが大切」という言葉に
ファ~ッと社長の背中に後光がみえるような気がしました。

まだまだ未熟者のボクの場合は、
つい次の作業のことや他のことを考えながらになる瞬間がありました。
一箇所あげわすれていたりスピードが速くなってしまったりで、
目の前の子たちに一つひとつ集中するというのは
意外と大変な作業でなかなかの精神力が必要だなと改めて知りました。

よい天気!広い空!ふわふわ雲!

次に先日のワークショップでは、
青空の下で大人も子どもも一緒に協力し合って麦刈りを行いました。
農園に生えてるペパーミントを入れた冷たいお茶で休憩して、
子どもたちが麦の茎をストローにしてみてたり、
まだまだ東京でも原風景に触れる体験が出来る場所があり、
そこで働けていることに喜びと感謝を感じました。

タネニハ広場
ワークショップのはじまり♪
まりちゃん
撮影スタッフM
ショップ前
コンバイン乗車体験中
社長の背中
麦を乾燥させます

他にはサツマイモ作付けや、ホース交換、オフィスレイアウト、
休憩室や倉庫の整理整頓など楽しく働いております。
また、会長さんとお話し&お掃除の時間も癒しの時間です!
また改めて少しずつ写真と共に紹介していけたらと思います。

たくさんのことにチャレンジできる環境で
忙しくて一瞬フリーズしそうになっても、
木々に囲まれて土のにおいがする場所で
お弁当食べたり深呼吸するだけで脳がさっぱりします。
これがリフレッシュというのかもしれませんね。

ここで食べるお弁当やトマト丸かじりはサイコーなんです

花たちに囲まれて、いろんな香りがして、
自分を纏う空気?が満たされるような気持ちになる環境。
なんだか”名もなき幸せ”に溢れている場所です。

紫陽花
アジサイ並べてみました
アジサイ
事務所のテーブルにもお花が!

ぜひワークショップなどの機会をご利用していただき、
気持ちのいい空気を浴びに来てください!

スタッフ/たに

関連記事

         

会社概要
お問い合わせ