toggle
2022-07-27

種まいてます!次は葉ボタン4万5千粒

ふと気づいたら、蝉の声がにぎやかなこと!

暦の上でも「大暑」。この暑さきびし〜い中、いのちが大切と…

農園では、必要な人に空調服、水分補給のためハウスに冷蔵庫(中身もしっかり)など、環境部中心に整えてくれてます。

体が欲しているのですね!経口補水液がいっきに飲めます!体にしみわたります!(感謝)

暑いねー!出荷を待つエキナセアたち

初秋に備えての種まき

9月、涼しくなっているといいなぁ、マスク生活が落ちついていたらいいなぁと思いつつ、初秋に向けた種まきをしています。

ずら〜り、コスモス
発芽した姿がなんともかわいい!

トトロが夜中に願ってくれたようで、3、4日もすると、にょきにょきっと伸びてきました。

コスモス、セロシア、マリーゴールド、ジニアと種まき。すでにポットに定植が進んでいます。


プリムラ・マラコイデス・黄萌も種まきをしました。つねに水をチョロチョロ流したこのプールで育てます!

今週から『葉ボタンの種まき』始まります!

葉ボタン17種、種4万5千粒!

一番暑い時期に葉ボタンの栽培が始まります!

明日から種まきが始まり、種をまいてから定植までが1週間と、気の抜けない日々に突入です。

葉ボタンの種まきセット、準備万端!

葉ボタンの種まき、定植。そして、パンジー・ビオラの種まきも始まります。

アガパンサスの白、農園の通り道に。紫より少し遅い時期に咲きました。

「植物は考えている!」…らしい

急な雨!かと思えば、何もなかったような青空!暑い!蒸す!お天気に振り回されています。

こんなに暑いのに、鮮やかなコスモスが…

猛暑のなか、農園の片隅では…

こぼれダネから芽吹き、自分の居場所はここ!とばかりに元気にたくましく育つ植物たちもいる。

再生土の山にはコスモスやコキア、アガスターシェなどなど。

ベンチ下にはアースロポディウムがたくましく育っている。

「自然には、かなわんなぁ」と思いつつ、その姿から「どういう環境が好きでどう管理してほしいのか」見せてくれているよう…謙虚に学びます…はい。

タネニハの楠(クスノキ)大移動!

タネニハの駐車場が広くなります。そのためにクスノキを移植しました。

クスノキの根鉢の大きさに驚く!

クレーンも使って吊り上げて、雨の中の大移動になりました。雨降りの作業は本当に大変だったと思いますが、クスノキにとっては幸いの雨だったかもしれません。

タネニハができたときに植えられたクスノキ。こうして大切に移植されました。

クスノキさ〜ん、またしっかり根を張って、みんなを見守ってください。

スタッフたごく

関連記事

         

会社概要
お問い合わせ