toggle
2021-08-22

葉ボタンブーケらしくなってきた⁉︎

先週は雨続きで気温も下がり、日照不足が心配されるほどでしたが、暑さが戻ってきました〜

とは言え、吹く風や虫の声に秋らしさを感じるこの頃でもあります。

カイワレのような、葉ボタンの赤ちゃんを植え始めたのが、8月6日。植えた順番の遅い子は8日くらいの時間差はあるものの、

葉ボタンブーケの形になってきたかも⁉︎なってるのじゃない!なってる〜

このまますくすく育ってくれ〜と願います。

しかし、そうは問屋が卸さない!この柔らか〜い葉牡丹ベビーは虫くんの大好物。

もちろん私たち、目を凝らして観察の日々。水やりしながら、見回りしながらチェックです。

食害にあって、こんな風に抜けてしまったところは、元気な苗を補植します。↓

彼は犯人ではありません!カマキリくん、パトロール中!

タイミングと何をどのようにを考えて、必要最小限の虫の防除もします。

その名もエレガンス、ラッフルローズ、ブラックエンジェルなど、楽しみな新顔さんも含め18種類!

ちょっとずつ、それぞれの個性を見せ始めた葉ボタン。美しく、たくましく育てるぞー!

ブーケらしくなってきたのがあれば、まだまだ小ちゃい苗がポツポツというのも。

葉ボタンの定植が終わり、ビオラ、パンジー、白妙菊ニュールックの種まきと続いた、この夏の一大「種まき」イベントもいよいよ最終段階。もうひと頑張りです。

「アトリエ華もみじ」のお引越しを手伝いに行っていた社長とテルさんが帰ってきました。荷物を運んだり、壁に珪藻土を塗ったりと、福岡も雨続きの中、華もみじスタッフの皆さんお疲れ様でした。

珪藻土の壁、ヨーロッパのアンティーク家具…さらにお洒落にリニューアルした「華もみじ」…行ってみたいなぁ。

帰ってきた社長から「種まきご苦労様でした」

この一言で疲れもすーっと軽くなり、ニコニコです。にんげん単純でございます(笑)。

お二人も福岡出張お疲れ様でした。

秋向けの花苗たちも

秋色のマリーゴールド2種
コスモスは一つのポットに苗を5.6本まとめて植え、ボリュームを出して

な〜つのおわり〜♪夏の終わり

元気いっぱいルドベキア・アマリロゴールド

夏の疲れをとり、気分もリフレッシュして植物たちと向き合っていきまーす。

スタッフたごく

関連記事

         

会社概要
お問い合わせ