toggle
2022-05-11

ステビアで元気に!

月曜日は冷たい雨になり、びっくりです。今週は天気が続かないようで、沖縄では梅雨入り、関東も早そうですね。

かわいい赤い車で颯爽と登場したのは…?

赤い車で移動しながら、全ハウスを回ります

遊園地の車みたい!乗りたーい!******

遊具ではありませんよ〜(笑)

この車で移動しながら、ステビア発酵液という植物に活力を与えるものを散布します。

スカビオサ・ファマにも

農薬ではないので、撒いていてもストレスを感じません。

ラベンダーにもスミレにも…すべての植物にかけます

小麦畑にも『ステビア発酵液』散布!

先月、小麦畑にも散布していたら、ご近所の方が心配そうに歩いていらっしゃったそうです。「これは農薬ではありません」ってお知らせしなくちゃ。

【秋田社長にインタビュー】

(^^)「なぜ、ステビア発酵液を散布するのですか?」

ステビア発酵液の散布は麦が一番エネルギーが必要な出穂に合わせて散布してます。

実は小麦ってとても肥料食いで、本来なら追肥をしながら育ててあげると収穫量も増えていくんです。

ただ肥料をあげすぎると倒れる危険も出てくる

そこでステビア発酵液の登場です。

散布すると、土と植物表面の微生物が活性化して土の養分を吸収する手助けと、光合成反応が活性化する事で養分を粒に送る事が可能になるんです。

ステビア発酵液を撒布すると味が良くなる効果もあるそうです。

(^^)これはやる価値がありますね。味も楽しみです!

ピーピー豆」警報発令⁉︎

「私の麦畑」ワークショップでは、参加者がそれぞれの畑の草取りをしましたが、農園が生産している畑の方で…

「麦畑にピーピー豆がはびこってきた〜」という警報がでました。

*ピーピー豆とは、カラスノエンドウのことです。

絹さやのような鞘がはじけないうちに抜いてしまうぞ〜

『ピーピー豆?』、このにくめないネーミング、誰がつけたのか?笑っちゃいます。(※鞘を笛にしてピーピー遊べるからついた名前のようです)

小麦の刈り取りをする時、カラスノエンドウは機械にからまる困ったさんなのです。来週はスタッフ皆んなで草取り祭。種がこぼれないうちにがんばりまーす!

今回、ステビア発酵液の話、麦の話と続きましたが、花も緑も絶賛販売、生産中です

夏に向けて、ペンタス、ヒマワリ、オキシペタラム・ブルースター、爽やかなアスパラガス、シダ、エキナセア、ティアレア…などなど、ちゃんと育ててます。

アスパラガス
ティアレア

農園スタッフに新メンバー2人が加わり、水やりもすでに上手にやってくれてます。とっても心強いです♪

スタッフたごく

関連記事

         

会社概要
お問い合わせ