toggle
2022-06-04

植物お引っ越しワークショップ

東久留米市南町に突然現れる小麦畑の一角にあるタネニハガーデン。

「種の里庭(タネニハ)」として2017年に秋田緑花農園、代表の秋田茂良によって生まれました。暮らしや生活が効率化されすぎた現代に、余白を作るように、訪れる人々が植物や自然に包まれ心豊かに過ごせる場所としてタネニハガーデンは作られました。

木々や季節の花々で賑わうタネニハガーデン

タネニハのデザインは武蔵野の原風景や東京都の名水百選に選ばれた東久留米の遊水池からインスピレーションを得ていて、様々な木々やメダカが泳ぐビオトープもあります。また、花の生産会社である秋田緑花農園で生産された季節の花々もガーデンに植えてあり、四季の移ろいを五感で感じられる庭となっています。

ガーデンの中央にはメダカや水生植物で賑わうビオトープ

ガーデンの中心には芝生エリアがあり、子供から大人までふらりと立ち寄れお弁当を食べたり、時にイベントを開催したりと、東久留米の市民の癒しの庭として存在しています。

アコーディオン演奏を楽しむ会

タネニハガーデンは次のストーリーへ

そんな地域の小さな癒しの場として作られたタネニハですが、これで完成形ではありません。小さな庭からはじまり、そこから重ねていく次のストーリーをガーデンができた当初より抱いていました。

タネニハが生まれて5年。皆さんから愛されてきたガーデンは次のストーリーへ続いていきます。これから2年かけてさらに癒しの場としてグレードアップしていく計画を進めています。

豊かな時間を感じられる大きな庭へ

現在ガーデンとなっているエリアが拡張し、小麦畑と一体となった大きな庭として新しく生まれ変わる準備が2022年7月より始まります。そしてその奥には木で作られた建物が建ちます。

麦畑の奥に建つ、木造平家の建物

小麦畑と木々やガーデン、そして新しく建つ建物がバランスを取って美しい風景として存在していけるような空間を目指しています。

新設される建物では花の販売やカフェがあり、お茶や食事をしながらのんびりとガーデンを楽しめる空間です。そして、新しくなったタネニハでは、季節のワークショップ、花の寄せ植え教室などさまざまなイベントが開催され、東久留米の癒しの場として存在していきたいと考えています。

これから様々な工事がはじまり、ガーデンの再整備、建物の建設が完了し、皆さんにお披露目できるのは2024年を予定しています。

メタセコイアという木と、変わることのない想い

タネニハの入り口にはメタセコイアという木が植えられています。まだまだ小さく目立たない木ですが、ずっと先の未来に30メートルを越す巨木になり、遠くからでもタネニハの場所がわかるシンボルツリーとなった姿を想像しながら植えました。聞いたところによると1年に1メートルほど生長するそうなので30メーターになるのは30年後になります。

今、タネニハには、たくさんの人が立ち寄ってくれて、その中に小さなお子さんとお母さんの親子連れの方たちがいらっしゃるのですが、一緒に芝生の上で花に囲まれながら遊んでいる光景がなんとも幸せな雰囲気に満ちています。お母さんに見守られ安心して遊ぶ子供達の目に入る綺麗な花はきっと美しい思い出になってくれるでしょう。

30年後、今ヨチヨチ歩きの小さな子供も結婚をして、もしかしたら生まれた赤ちゃんを連れて親子孫の3世代でタネニハに訪れてくれるかもしれません。

そんな美しい未来のためにも、農園と麦畑を残し、花を楽しめる平和な世の中を子供達につないでいきたいという願いは、タネニハがこれから成長して行っても変わることのない想いです。

木々や植物の移植

新しく広がるガーデンが完成するまでに、今あるガーデンの一部を一度作り直す必要があります。今植えてある木々や植物は、新しいガーデンができるまで一旦移植をし、ポットで管理をします。新しい場所に植えるまでの間、ハウスで管理をします。

今ある癒しのタネニハガーデンが、次のストーリーへ紡がれていく瞬間を是非みなさんに体験していただきたく、この度植物の移植と挿木のワークショップを開催することになりました。

【無料】植物のお引っ越しワークショップ

たくさんのお申し込みありがとうございました。
定員に達したため、募集終了いたします。

タネニハガーデンのメインとなっているアナベルを新しいガーデンにも移植するためにの、挿木(さしき)体験をメインにしていただきます。
他にも、植物を移動させるための準備や、お花のタネを取ったりの体験もできます。
お菓子やお茶をご用意していますので、ゆっくりと植物と触れ合う時間を過ごしてみませんか。ご家族揃っての参加もOKです!

新しいタネニハの1ページを一緒に作りましょう!ぜひ、みなさまのお申し込みをお待ちしております♪

●開催日
2022年6月22日(水)11時〜
※雨天の場合、6月29(水)に延期

●場所
ガーデン・タネニハショップ
✳︎予備日が雨天の場合は、風のハウス内にて開催を予定しています。

●定員
15名(先着順)

●参加費
無料

●持ち物
作業に必要な道具は、ご用意いたします。
動きやすい服装・靴でお越しください。
屋外での作業になりますので、必要な方はタオル、帽子、園芸用手袋などをご持参ください。

●申し込み方法
以下のお申し込みフォームよりお願いいたします。

●締め切り
6月15日(水)
※定員に達し次第、終了いたします。

<ご注意事項>
・挿木の体験では、はさみ・カミソリ等の刃物を使用する場面があります。お子様がご参加の際は充分ご注意ください。
・植物の移動(移植)の体験は希望者のみとなります。

定員に達したため、募集を終了いたしました。
たくさんの申し込みありがとうございました。

関連記事

         

会社概要
お問い合わせ